高濃度ビタミンC点滴

翻訳 翻訳 English Official Site 中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語
SBC会員ページ無料カウンセリング
人気治療モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック↑Pagetop

美容皮膚科 TOP施術一覧 > 高濃度ビタミンC点滴
学割
施術内容
体の隅々まで美しくする
高濃度ビタミンC点滴
25g
15,000

高濃度ビタミンC点滴

高濃度のビタミンCを静脈へ投与することは生物学的に非常に強力な抗酸化作用を発揮するとされています。

高濃度ビタミンC点滴は、サプリメントやドリンクなどで摂取するビタミンCの10〜50倍を血液に取り込んで、抗酸化効果やアンチエイジング効果を全身に行き渡らせていきます。

高濃度ビタミンC点滴とは?

身体本来の抗酸化力を高める、手軽なアンチエイジング療法。

高濃度ビタミンC点滴は、文字通り高濃度のビタミンCを点滴で体内に入れる治療です。ビタミンCが体内に入ることで、一時的に体内の抗酸化力を高めます。ビタミンCは経口摂取しても吸収が悪いのですが、点滴で入れると血中濃度が20〜40倍になり、強力な抗酸化作用があります。体の隅々までビタミンCが行き渡ることで、自分の抗酸化力を高めます。

ただ、甲状腺機能亢進症とG6PD欠損症という貧血の遺伝病の人、妊娠中の方はお受け頂けませんので、注意が必要です。それ以外の方であれば、どなたでもお受け頂けます。

※G6PD欠損症は日本人に希な遺伝性疾患ですが、数千に1人が先天性遺伝性疾患です。
G6PD欠損症の方が治療をした場合、溶血性貧血を引き起こします。
初回の方は事前検査(1,500円税込)が必須となります。
検査は指先から1滴だけ血液を採取し、結果は10分で判明します。


なぜ点滴なのか?

経口摂取の場合
ビタミンCは大量に摂取したとしても、吸収が悪いのですぐに排出されてしまいます。

点滴の場合
ビタミンCの経口摂取に比べて、点滴の場合はビタミンCの血中濃度を20〜40倍以上増やします。点滴の方が身体の隅々にビタミンCが行き渡りやすくなるので、高い効果が期待できます。


高濃度ビタミンC点滴は、こんな方にお勧めです!

  • ・疲れやすい
  • ・タバコをたくさん吸う
  • ・ストレスを溜めやすい
  • ・風邪をよくひく
  • ・お酒をよく飲む

  • ・外にいることが多い
  • ・日焼けをしてしまった
  • ・倦怠感を感じる時が多い
  • ・活性酸素を除去したい
  • ・インフルエンザの予防
  • ・よく運動をする
  • ・免疫低下を感じる

  • ・最近シミが気になる
  • ・寝起きが悪い
  • ・毛穴の開きが悩み
  • ・ニキビや肌荒れに悩んでいる
  • ・最近お肌の弾力がなくなった
  • ・髪にコシ・ツヤがなくなった
  • ・お肌に透明感が欲しい
  • ・アトピーを改善したい

  • ・老化を遅らせたい
  • ・歯周病が心配
  • ・うつ病

などなど、高濃度ビタミンCの効果はまだまだあります。
所要時間は60分ほどです。是非、一度トライしてみてください!


高濃度ビタミンC点滴をお考えの方へ

サプリメントやドリンクで摂取するビタミンCの量は1000〜2000mg程度ですが、高濃度ビタミンC点滴は25000mgのビタミンCを使用します。また、口から摂取するよりも血中濃度を上げやすいので、全身にビタミンCが運ばれていきます。ビタミンCは多く摂取し過ぎてしまっても害はありません。過剰摂取してしまった場合でも、体外に排出されるため安心してお受け頂けます。
二週間に一度の治療がおすすめです。

高濃度ビタミンC点滴25g+血液オゾンクレンジング

抗酸化効果やアンチエイジングが期待できるビタミン成分を血液に直接取り込む高濃度ビタミンC点滴25gとドロドロ状態の血液をサラサラにするオゾンクレンジング療法をセットで行えます。

施術時間は90分程。
高濃度ビタミンC点滴25gと血液オゾンクレンジング点滴をセットでお受け頂くことができます。
高濃度ビタミンC点滴25g+血液オゾンクレンジング
(湘南メディカルクリニック新宿院限定)
初回トライアル22,500円(税込)
2回目以降30,000円(税込)

注意事項

※G6PD欠損症は日本人に希な遺伝性疾患ですが、数千に1人が先天性遺伝性疾患です。
G6PD欠損症の方が治療をした場合、溶血性貧血を引き起こします。
初回の方は事前検査(1,500円税込)が必須となります。
検査は指先から1滴だけ血液を採取し、結果は10分で判明します。

CONTACTご予約・お問い合わせ

0120-489-100診療時間/AM10:00〜PM11:00 土日祝可

美容点滴なら湘南美容皮膚科。メディカルエステクリニック新宿本院・新宿レーザー院で行っている美容点滴の詳細をご紹介致します

様々な科目の専門医・学会会員が在籍しています

湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

様々な科目の専門医・学会会員

CONTACTご予約・お問い合わせ

0120-489-100診療時間/AM10:00〜PM11:00 土日祝可

Copyright© Shonan Beauty Clinic All Rights Reserved.