【西川大陸】医師紹介|美容医療・美肌治療の湘南美容皮膚科

翻訳 en中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック

SBC湘南美容外科

  • 0120-376-300

SBC湘南美容外科

施術一覧
お悩み別一覧
料金一覧
ドクター紹介
フォトギャラリー
体験談
モニター募集
クリニック案内
今月のおすすめ治療
BNLS
ボトックス
ワキボトックス
医療脱毛VIO
美容皮膚科 TOP医師紹介 > 【西川大陸】医師紹介
注射・注入治療
レーザー治療
ニキビ治療
医療脱毛
医療脱毛(男性)
産後医療ケア
医療ダイエット
若返り治療
女性の薄毛
内服・外用薬・美容マスク
ホルモン療法
その他
学割
SBCムービー
ドクター紹介

西川大陸 医師
(にしかわ だいろく/Dairoku Nishikawa)

私は平成17年に医師となり、心臓血管外科医として勤務してまいりました。その臨床経験の中で、多くの下肢静脈瘤治療に携わってきました。 
私がこれまで下肢静脈瘤治療を行ってきた中で特に印象深かった症例は、下肢静脈瘤の発見・治療が遅れ、左足の静脈瘤が悪化して、皮膚がえぐれてひどい皮膚潰瘍にまでなっておられた方でした。

70歳代の女性で、左足にボコボコと血管が浮き出てきたので、一度病院にかかったものの特に問題はないからと言われその後5年ほど放置していたところ、このような状態になってしまったとのことでした。 
下肢静脈瘤を持っている方全員が皮膚潰瘍などの重症な状態にまで至ってしまう訳ではありません。しかし中にはこのように重症化してしまう方もおられるのです。この方の足の皮膚潰瘍が完全に治るまでには半年以上かかりました。 

いつも外来に一緒に来てくださっていた息子さんはとても母親思いの方で、足の状態が良くなっていくにつれ私をとても信頼してくださり、私が病院を移る時には涙を流して感謝の言葉をいただきました。

下肢静脈瘤は治る病気です。 
一人でも多くの方に下肢静脈瘤という病気を知っていただき、早期発見・早期治療をして頂くことが医師としての私の使命だと思っています。

西川 医師

アメブロ

経歴

2005年 広島大学医学部卒
独立行政法人国立病院機構 呉医療センター
2008年 りんくう総合医療センター市立泉佐野病院 心臓血管外科
2010年 大阪大学医学部付属病院 心臓血管外科
2011年 Helsinki University Hospital Cardiac surgery 研究員
2012年 新宿血管外科クリニック勤務
2013年 湘南メディカルクリニック大阪院 院長
2015年 11th International Master Course in Phlebology 修了 
エルベスレーザーユーザーズミーティング招待講演 『レーザー手術 最新の治療戦略について』
2016年 湘南メディカルクリニック横浜院 院長

備考 日本外科学会専門医
下肢静脈瘤血管内レーザー焼灼術実施医
胸部大動脈瘤ステントグラフト実施医
腹部大動脈瘤ステントグラフト実施医
日本血管外科学会会員
日本心臓血管外科学会会員
日本胸部外科学会会員
日本脈管学会会員
日本静脈学会会員

西川ドクターってこんな人

趣味 水泳、アウトドア
血液型 O型




湘南美容皮膚科の西川大陸医師を紹介いたします。美容皮膚科医が多数在籍する美容皮膚科、メディカルエステティックでは、しみ・ニキビ・ニキビ跡・たるみ・しわ・クマ・くすみ・毛穴・肝斑・赤ら顔・あざ・ほくろ・いぼ・タトゥー・刺青除去・痩身・ダイエットなど、肌に関するお悩みを解消致します。
Copyrightc Shonan Beauty Clinic All Rights Reserved.