フォトフェイシャル|美容医療・美肌治療の湘南美容皮膚科

翻訳 en中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック

SBC湘南美容外科

  • 0120-376-300

SBC湘南美容外科

施術一覧
お悩み別一覧
料金一覧
ドクター紹介
フォトギャラリー
体験談
モニター募集
クリニック案内
今月のおすすめ治療
BNLS
ボトックス
ワキボトックス
医療脱毛VIO
美容皮膚科 TOP施術一覧 > フォトフェイシャル
注射・注入治療
レーザー治療
ニキビ治療
医療脱毛
医療脱毛(男性)
産後医療ケア
医療ダイエット
若返り治療
女性の薄毛
内服・外用薬・美容マスク
ホルモン療法
その他
学割
SBCムービー
施術内容
本来の美しさを呼びさまし、若々しい素肌に改善
フォトフェイシャル
トライアル
8,600

フォトフェイシャルとは

フォトフェイシャルとは、 単一の波長を用いたレーザー治療とは異なり、広域な波長を持つ何色もの光の集合体であるIPL(Intense Pulsed Light /インテンスパルスライト)を用いた治療です。

当院で使用している「ナチュライト」という機種は、560〜1200nmの波長を出します。

光によりお肌のターンオーバー(新陳代謝)を促進させ、お肌のキメの改善やメラニン色素の排泄を促すだけでなく、
肌トラブルの原因となるターゲット(メラニンやヘモグロビンなど)に吸収されることで生じる熱エネルギーにより、さまざまな肌トラブルの改善に有効です。

メラニン色素に反応することで、メラニン色素の過剰状態である、「しみ」「雀斑」「くすみ」を改善させ、
ヘモグロビンに反応することで、血管系の異常である「ニキビ跡の赤み」「毛細血管拡張」「赤ら顔」などを改善することができます。

また、水分をターゲットとする波長も含んでおり、真皮層の水分が加熱され、繊維芽細胞の働きが活性化され、コラーゲン生成が促進されます。その作用により、肌のハリ感や小じわが改善され、毛穴の引き締めなどのリジュビネーション効果を期待できます。

エイジングケアとしても人気の高い治療です。

この治療は下記クリニックだけの限定治療です。
 
 

フォトフェイシャルのメカニズム

フォトフェイシャルとは ナチュライト(Natolight)という器械を用いて紫外線をカットした可視光線(IPL;Intense Polsed Light) をあてる機械です。素肌が持つ本来の美しさを、若々しい肌に改善していきます

フォトフェイシャルの光が、肌トラブルの原因となるターゲット(メラニンや毛細血管など)に当たると、光のエネルギーが熱に変わり、ターゲットにダメージを与えます。

フォトフェイシャルの光が、肌トラブルの原因となるターゲット(メラニンや毛細血管など)に当たると、光のエネルギーが熱に変わり、ターゲットにダメージを与えます。 フォトフェイシャルの光はターゲットのみに反応するため、素肌を傷つけることなく、トラブル部分のみにダメージを与えることができます。そのため、お肌への負担がほとんどありません。

また、この作用によりコラーゲンなどお肌に有効な成分を作り出す繊維芽細胞の働きが活性化され、 内側から美しい肌がつくりあげられるのです。


フォトフェイシャルの照射

■フォトフェイシャル照射前の皮膚断面
乾燥、紫外線によりメラニン色素が沈着して、シミ・ソバカスができた肌。

■フォトフェイシャル照射中の皮膚断面
顔全体(目周り除く)にフォトフェイシャルを照射します。1回の施術時間は15〜20分程度。

■フォトフェイシャル照射後の皮膚断面
肌を活性化させるフォトフェイシャルの光によって、光老化現象にアプローチし、キメの整った肌内部。

フォトフェイシャルなら湘南美容皮膚科。メディカルエステクリニック新宿本院・新宿レーザー院で行っているフォトフェイシャルの詳細をご紹介致します
Copyrightc Shonan Beauty Clinic All Rights Reserved.